« 野球から学ぶ | トップページ | 小金沢儀朗作 キャッチャーミットウェブ »

経験を生かす

今年引いたおみくじによると、幸せ過ぎると死ぬみたいです。

でも大丈夫。

骨折したり、インフルエンザにかかったり、そして目を怪我したりと幸せ過ぎということはありません。

Dsc_1534

一昨日の4月19日木曜日は軽井沢高校に来て初めてのスリランカでの活動の講演を行いました。

対象は自分が副担についている二学年です。

こうやって、生徒の前で講演するのは5回目。

前の4回はいずれも弥生ヶ丘高校で行ったものだったので、二回目以降は様子が掴めていたし少しずつ慣れてはいたけど、今回の高校はどんな感じで聞いてくれるか不安もありました。

いざ、始まってみると自分も話慣れているせいか、スムーズに話ができたし、ただ話すだけでなく、その時の様子を身振り手振りで説明したりもできて、自分自身講演慣れしているのに気付きました。

何よりも、軽井沢の生徒達が真剣に、そして面白いエピソードは笑い、悲しい出来事は静かに真剣な眼差しでこっちを見ながら話を聞いてくれていて、話している自分も喜びと感動を感じました。

毎回、講演をして思うのは、自分は本当に貴重な体験をしてきたんだということです。

何よりもこういう生徒達の声を聞くと自分は本当に教師で良かったって思えるんです。

生徒たちの感想より

「運命は自分で変えることができる、だから何事も一生懸命頑張る!!」

「今をしっかり大事に生きたい。やりたいことはやる、やりたくないこともやれるようになりたい」

「自分の生活を見直して、私生活を変えていきたい」

これからも自分が経験したことをもっともっと生かしていきたいです。

さて、明日は本校グラウンドで練習試合です。

第126回北信越地区高等学校野球長野県大会東信予選会の組み合わせが17日に決まり、それに向けて最後の練習試合になります。

大会の一回戦の相手はというと、何と、高校時代の恩師が率いる臼田高校さんとです。

軽井沢現監督である佐藤真平、そして、自分も高校時代お世話になった監督との試合。

野球に復帰して最初の公式戦で当たるとは思っていなかったので、本当にびっくりですが、楽しみにしています!

試合は4月30日上田県営球場第一試合で10:00開始です

|

« 野球から学ぶ | トップページ | 小金沢儀朗作 キャッチャーミットウェブ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野球から学ぶ | トップページ | 小金沢儀朗作 キャッチャーミットウェブ »