« ラストチャンス!! ~タイに向けて72~ | トップページ | ラストチャンス!! ~熱い戦い74~ »

ラストチャンス!! ~タイに向けて73~

「いざ鎌倉!!」

5月23日朝3時半、いつもと変わらずシャワーを浴び目を覚ます。

止まっていた場所はジャエラにあるサッカー施設。

会長が手配してくれて、3日間くらい合宿をした所。

準備を進める。

スーツを着て、ネクタイ締めて、荷物は忘れてないか最終チェック。

準備完了、後はバスを待つだけだ。

フライトは朝の7時半。

バスを待つ。

Dscf2001P1030616

ネクタイをしてると選手たちかっこよく見えるね。

バスも4時ちょっと過ぎに到着。

夜なので空港までもあっという間に。

バスの中はテンション上がりっ放しの選手たち。

疲れるなよ。

空港に着くと見送りに来てくれた人達が続々と。

協会の人たちや、野球関係者、家族、友人など沢山。

本当にありがとうございます。

102_1580Dscf2019

さて、飛行機に乗ってもテンションの高いランカ人。

写真も好きでいっぱい撮ってました。

そのお陰で、帰国後たくさん写真を集めることに成功!!

ナイス!!!!

さすがに行きの飛行機でお酒を飲む奴はいなかったな。

感心感心。

Dsc03698Dscf2021

だいたい3時間半でバンコクの到着。

同じ3時間半でもキャンディに行くのとは大違い。

すごく快適な空の旅だ。

なんか、寝てるとあっという間についた気がする。

空港に着く。

豚インフルエンザの影響で空港はマスクをしてる人ばかり。

当然うちらは・・・・してません!!!!

実はバンコクの空港でちょっとしたサプライズあったんです。

これを知ってるのは今回引率した首脳陣とキャプテンのアミラとスバーッシュのみ。

どんなサプライズかというと・・・・アカランカの合流!!!!

そう、アカランカは3月にフィリピンの大会が延期になった時点で大学があるため、イギリスに帰らなければならなかった選手。

他の選手たちには今回はナショナルチーム辞退と伝えていたのだが、実は来れることが5月頭に決まり、一部の選手と首脳陣にだけ来れることを伝えていた。

さてどんな反応を示すか!?

入国審査を済ませて入ってくる選手たち一人一人の反応・・・・最高のサプライズでした!!!

めっちゃみんな驚いてた!!

てか、嬉しそうだった!!!!

こうしてメンバーが揃ったところで、チーム一丸!!!!

宿舎に向かったのだった。

P1030635102_1635P1030641

迎えに来ていたバスに乗り込み、初日の宿舎へ。

一日早くタイに来たスリランカチームの初日の宿舎は特別にタイチームの宿舎に泊まることになった。

タイチームの宿舎、スリランカナショナルチームからしたらかなりの立派なもの。

ネランカなんかずっと、うちにもこんな宿舎があったらな~と嘆いていたのが印象的だ。

ユニフォーム、アンダーシャツ、セカンドバッグもトレーニングシューズもすべて揃っているタイチーム。

バッティング用のネットや、ボール、バットも充実していて、スリランカからしたら喉から手が出るほど欲しいものばかりだった。

タイも野球先進国に着々と近づいているのを感じた。

負けないぞ!!!!!

102_1668P1030659

|

« ラストチャンス!! ~タイに向けて72~ | トップページ | ラストチャンス!! ~熱い戦い74~ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラストチャンス!! ~タイに向けて72~ | トップページ | ラストチャンス!! ~熱い戦い74~ »