« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて34~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて36~ »

ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて35~

『海を越えてやってきた、サムライJAPAN』

2月13日金曜日(あ!13日の金曜日だったんだ笑)、舞台はマータラ、ルフナ大学。

腰の痛みも大分ひいたとはいえ、4時間のバス移動は病み上がりの腰には結構効いたけど、それ以上に期待と楽しみに心がウキウキしていたのでそんなことはへっちゃらだった。

その理由は、以前からお付き合いのあるアジア野球交流会会長の後藤さん率いる、日本のチームがこの日から三日間、ナショナルチームと合同練習及び練習試合を行う予定だからだ。

俺だけでなく、ヨシオもナショナルチームの選手達もめっちゃ楽しみにしていたこの日。

どことなく選手も落ち着かない様子。

それは俺も一緒だった。

何せ、日本からチームが来るのだから、大きな出来事になることが間違いなかったから。

そして、午後一時ぐらい、アジア野球交流会の後藤さん及び選手達が到着!

第一印象は・・・・みんな白い!!!!!

スリランカの生活に慣れてしまったせいか、やたらと白く見えた。

そして、フレッシュな面々。

それもそのはず、殆どが大学生、20代前半だからだ。

「わけ~し、白いな~!!」そんなことをヨシオと何回話したかわからない。

そして、後藤さんとも久しぶりの再会!!

懐かしいはずなのに、つい最近まで一緒にいた感じ。

でもすごくテンションが上がる!

そんな中練習開始。

アップは全員で。

P1030114_2P1030133P1030124

いつも以上に声を出し気合を入れる選手達。

「いつもそのくらいの元気よさでやれよ!!」と思いながらも、楽しそうな選手達を見て俺も嬉しくなる。

この日の練習は学生達に任せて、様子見。

結構ナショナルチームの選手も日本人に負けないくらい上手くなっていることを実感。

でもやっぱり日本の選手はモーションが速かったり、動きがしっかりとしていたりするので、選手達には相当いい刺激になった!!

普段は見せられない連係プレーは選手達の目に焼きついたようだ。

交流会の選手達もナショナルチームの選手達の身体能力の高さに驚いていた。

荒削りだけど、確かに肩は強いし、手足が長いからボールを前でリリースできて伸びる球が投げれる。

アウトサイドにも手が届く手足の長さはかなりの利点だ!と交流会の選手達も言っていた。

P1030128 

同期のふるさん、サリーを着てどんちゃんも練習を見に来てくれた。

特にふるさんは初めてスリランカ野球を見たのだが、思った以上に野球になっていてびっくりしていた!

どんちゃんは日本人の白さに大興奮笑

気持ちわかります!!

だって学生、フレッシュなんだもん!!!

練習の後半は日本人、スリランカ人の混合チームを作り練習試合!

言葉が通じなくてもしっかりとできるもので、選手達ものびのびと野球をやっていた!!

ダブルプレーを普通にとったりするのを見て、ふるさんも思わず「すごいじゃん!」。

そうです、4ヶ月前まではダブルプレーとるイメージがわかないくらいのチームだったけど、彼らは確実に上手くなった!!

選手達の成長に少し感動。

練習してれば上手くなるんだな。

そして1日目無事終了。

アジア野球交流会の選手達は24時間以上の飛行機移動、その上睡眠も2時間くらい、ダメ押しにこの日は天気もかなりよく炎天下の中、本当に頑張って指導してくれた。

ありがとうございました!!

P1030172

2日目にも期待しつつ、俺とヨシオ、ふるさん、どんちゃんはふるさんの知り合いのゲストハウスへ。

めっちゃ美味いパスタを食べました!!

相当美味かった!!!

P1030136P1030134P1030148

疲れていたせいか、飯を食べてすぐに寝てしまったのでした。

2日目も楽しみ!!!!

|

« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて34~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて36~ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて34~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて36~ »