« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて22~ »

ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて21~

『セレクション再び』

12月29日日曜日、2008年最後の練習はゴールのリッチモンド。

この日は残りの2人の枠を埋めるべくセレクションを行いました。

きっと10人以上は来るだろうと、予想していたのがなんと全部で6人。

少なくてびっくり。

とりあえず、ナショナルチームのメンバーに6人を混ぜて、練習をしていきながらセレクションをしました。

アパラーデ(残念だ)!!!

ナショナルチームの練習が始まってから2ヶ月以上が過ぎているんだから、残り二人ももっと早くに決めていたら、もっと上手くなるチャンスがあったのに!!

スムーズに決まらないのがこの国のお決まりですが、時間をもっと有効に利用していればと悔やまれます・・・・

でも過ぎたことは仕方がない。

今の状態で頑張るしかない!!

セレクションに来た5人は決して潜在能力が低くありませんでした。

過ぎていった期間について更にアパラーデ!!と感じつつもセレクション終了。

この日選ばれた選手は二人。

モラトゥワ大学のポーニ。

ポジションは投手と、外野手。

もう一人はラナビマローヤルという学校のカルー。

ポジションはセカンド、ショートです。

これで18人揃った!!!!

来週から全員で練習できるだろうと期待に胸が膨らみました。・・・・

っと思ったら、衝撃の事件が。

この日ネランジャンとマーランが大会に行けないことになり、また16人に。

えー!!!!!!!!

また振り出しかよ!!!!!

この国は色んなことがあります。。。。。

もう一度2人の選手をとることに。

18人揃うのはいつになるのかな・・・・

続く。。。。

|

« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて22~ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて22~ »