« 思いは熱く、真っ直ぐ!!! | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ »

ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑰~

『更に上を目指して』

12月14日、約二週間ぶりのナショナルチーム。

グラウンドはコロンボ県のモラトゥワにあるモラトゥワ大学のグラウンド。

雨季が終わり、この日は天気良好。

最高の野球日和となりました。

この日の予定は午前練習、午後モラトゥワ大学との練習試合。

モラトゥワ大学の野球チームはスリランカにある大学の野球チームの中で最も強いチームで、過去大学の大会3連覇を成し遂げている強豪です。

久しぶりの練習の上に午後は試合だったので不安も多少感じていましたが、何とか鈍った勘を取り戻そうと、午前中はできる限りの練習をし、準備をしました。

やはり久しぶりの練習ということもあり、選手の動きも鈍かったし、ミスがいつもよりも多く、怒鳴る声もいつも以上でした。

試合が始まったのは2時前。

先発はチンタカでした。

チンタカも久しぶりのピッチングだったので、ボールのキレがいつもよりもないように見えましたが、その分コントロールに気を遣って投げていたので、要所要所ではしっかりと抑え、5回1失点の好投でした。

P1020730_3

打線の方はというと相手の軟投派サウスポーに3回3得点と、なかなか畳み掛ける攻撃ができません。

P1020732

やはり、勝ち進んでいくためには相手が追いすがるのを諦めるくらいの大量得点をとって畳み掛ける攻撃が必要だと思います。

4回には8点を奪う猛攻を見せましたが、できれば序盤の3回までにそれをして欲しいのが自分の望む野球です。

前回のリッチモンド、今回のモラトゥワとの試合を通して、その課題が浮き彫りになったのは、ある意味大きな収穫でした。

エンジンを初回からフルに動かせるチームになって欲しいです!!

さて、先発チンタカの後は6回からマーランがマウンドに上がりました。

P1020738P1020741

マーランはサイドスローからキレのある直球とシュートを投げる期待の投手です。

彼のストレートのノビは将来性を感じさせます。

マーランは味方のエラーから一点を失いますが、ノーアウト満塁のピンチを三振三つで凌ぎ、まずまずのできでした。

彼の今後の成長もチームにとっては大きな希望です。

そして最終回マウンドに上がったのは、普段サードを守っているシャーリタ。

彼はストッパーとして考えている選手です。

今回が試合での初登板となりましたが、最終回、ぴしゃりと三人で抑えてゲームセット。

終わってみれば、結果16-2と圧勝でした。

圧勝でしたが、課題は沢山ありました。

サインミス、エラー、序盤の攻撃、終盤のだらけなどなど。

課題も山積みですが、その分、チームはまだまだ強くなる!!!

そう思います。

これからも彼との練習が楽しみだと思いつつ、最後はベースランニング、ホームランを10本走らせて締めました。

今回もありがたいことにJICAの関係者の方々が応援に来てくれました。

ありがとうございました。

P1020719P1020727P1020739P1020743

|

« 思いは熱く、真っ直ぐ!!! | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

お疲れ~♪
今回はコーサラがカッコ良かった!!

投稿: なんぎ | 2008年12月15日 (月) 21時23分

漆、帰国まで頑張れ!
子供たちの目線でな!

投稿: | 2008年12月17日 (水) 09時26分

なんぎ:コーサラが大活躍の試合だったね!
いい場面で打ってくれたし、一つのエラーさえなければ完璧だった!!

ひろさん?:頑張ります!!
選手の目線でしっかりと見れるように、自分も気をつけます!!

投稿: URUSIX | 2008年12月17日 (水) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思いは熱く、真っ直ぐ!!! | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ »