« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ »

ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑲~

『畳み掛ける攻撃』

12月21日日曜日、天気は良好。

この日の朝はJICAのホステルで迎えました。

モラトゥワに向かうには普段寝泊りしてるナーワラよりも、バンバラピティヤにあるホステルから向かったほうが楽なので、金曜から泊まっていたのです。

しかし、普段はクーラーを使っていないので慣れていないせいか少し風邪気味。

鼻水が止まりませんでした。

この日は同期の坂本英樹隊員も練習に参加とのことだったので、二人で準備をし朝7時45分ホステルを出発、モラトゥワ大学に向かったのでした。

10分位走っていると、コーディネーターのディネッシュから電話が・・・・

「こんな早くに何だろう・・・・」

多少の不安を感じながら電話に出ると、予想通りあまりよくない内容でした。

どうやら、土曜の練習を終えて選手たちがモラトゥワの大学の寮に泊まっている時にLTTEがいるか軍隊が見回りに来たみたいで、当然大学生でない彼らはホステルに内緒でいることがばれ、どうやら問題になったみたいです。

しかし、そうならそうと前日に言ってくれればいいのに・・・・

もしかしたら、その件の影響で大学のグラウンドを借りれなくなる可能性が出てきたので、一時待機するようにとの連絡でした。

このように、泊まるところも毎回探さなければいけないというのも大きな問題です。

一つの所にチーム全員が泊まれれば問題ないし、野球の話も思う存分できる。それにチーム一つになれる。そう思っているのは選手も同じみたいです。

さて、グラウンドが使える使えないにしろ、道具を取りに行かなければいけないということで、朝ごはんをカデー(レストランみたいなとこ)で食べた後、向かいました。

向かってる途中でもう一回電話が来て、グラウンドは問題なく使えるとのことだったので、安心してグラウンドへ。

着いてから事情を詳しく聞き、野球協会の人たちも含めてもう一度話をする必要があると感じました。

やはり選手、協会の人たち、すべての人たちで協力してやっていく必要がある!!

さて、この日はモラトゥワ大学との二回目の練習試合。

同期の根岸隊員も応援に駆けつけてくれました。

毎回仲間が来てくれるのは本当にうれしいです。

ひできち、ねぎちゃんありがとう。

さて、前回の試合であがった課題、それは“畳み掛ける攻撃”、それを選手にもう一度試合前に話し、今回の試合は3回までに6点以上取るという目標を設定しました。

先発アミラ。

前日にお腹を壊し、病み上がりのでしたが何とかエースの意地を見せて欲しいと思い、マウンドに送り込みました。

Img_1299Dscn0760

初回の立ち上がりは上々。

三人で仕留め、攻撃にリズムを作ります。

一回裏の攻撃。

一番シャーリタがヒットで出塁、二番ガンマンピラも続き、ノーアウト一二塁で三番は最近絶好調のコーサラ。

初球のストレートを叩くと打球は鋭いライナーでレフトへ。

当りはよかったのですが、不運にもレフト正面。

しかし、犠牲フライには十分。

まずは一点を先制しました。

幸先いいスタートでしたが、後続が倒れ、初回は一点止まり。

その後二回の表。

アミラが二本のホームランを浴び、4点を奪われます。

過去3試合で初めてリードを許し、追う立場に。

普段とは違う状況に、選手たちは焦るのか??

と思いつつもその裏、負けじとナショナルチームも4点を奪い返し一気に逆転!!

5-4とリードします。

しかし、先発アミラ、ピリッとしません。

その裏も一点を奪われ5-5の同点に追いつかれます。

その後3回、4回の攻撃も無得点に終わり、五回表までは5-5の同点でした。

目標の3回までに6点どころか、4回まで5点しか取れずなおかつ同点。

残塁も多く、ここぞという場面で抑えられてしまいました。

5回、6回と4点ずつ、7回は10点を奪う猛攻を見せ、23-5で勝ちましたが、やはりまだまだ課題は山積みでした。

アミラも3回以降はいいピッチングを見せましたが、しかし、5点は取られすぎです。

計3本のホームランを浴びたのは反省材料には十分でした。

打線にしても守備にしても、どうしてそういう結果が出たのか、選手には毎回毎回しっかりと考えて欲しいし、大事なのは結果だけでなく、内容もだというこが選手に伝わって欲しい、そう思います。

だから必ず試合後にはペナルティ。

勝って浮かれるな!!

勝って兜の緒を締めよ!!!!

Img_1307Dscn0776

|

« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑱~ | トップページ | ラストチャンス!! ~フィリピンに向けて⑳~ »