« コーチングキャンプ ~ゴール~ | トップページ | 高校野球 »

コーチングキャンプ ~アヌラーダプラ~

11日12日と二日間、ゴールでのコーチングキャンプを終えたのも束の間、翌日には後藤さん、ネランカ、そして新たにナーランダのコーチのマリンドゥを加えて、朝7時にACバスに乗りアヌラーダプラに向かった。

アヌラーダプラまでのバスの道のりは6時間。

なかなかのハードスケジュール。

う~ん、スリランカらしい!!

アヌラーダプラに着き、早速2時前くらいから練習を開始。

最初の計画ではアヌラーダプラのセイント・ジョセフとポロンナルワのメディリギリヤの二校を指導する予定だったが、メディリギリヤが来れないと知らされる。

後藤さんは非常に残念がっていた。

もちろん俺も残念であったが、ながらくスリランカにいるせいか、この事態は予想済み。

だからショックも少なかった。

でも、メディリギリヤに提供するために持ってきた道具を見たらさすがに寂しくなってきた。

だって、道具がない、道具がないって言うから、メディリギリヤのチームのために、キャッチャー道具やグローブ、ボールを4人がかりで持ってきたのに、ドタキャンとは。

さすがにネランカもこれには呆れた様子。

メディリギリヤの責任者に電話し、抗議。

しかし、もちろんこれも効果なく・・・・

さてさて、練習はというと今まで軟式で練習してたセイント・ジョセフだが、次回の大会から硬式ボールの大会に参加する年齢なので硬式ボールで練習を行った。

思ったよりもすんなりと馴染んで練習をしていた。

それにしても俺が驚いたのは、彼らは確実に以前よりも上手くなっていたということである。

以前ブログでも書いたが佐伯隊員が任期満了までコーチをしていたが、現在はコーチがなく自分達で練習しているというセイント・ジョセフ。

しかしそれを感じさせないような上達振りだった。

何も言わなくても、佐伯隊員が教えていたアップをこなし、そして練習に励む姿を見ていたらすごく嬉しくなった!

この国の選手達は本当に素晴らしい!!

それは後藤さんも同じだっただろう。

ネランカやマリンドゥも「メヤラー、ゴダッークホンダイ!(彼はすごく良い!)」と彼らの野球をする姿に感心していた。

今回彼らに届けるものがあった。

それはてつさんから受け取ったキャッチャー道具と後藤さんが持ってきてくれたグローブ、そして自分からボールとバット。

特にこのチームのキャッチャー、マドゥシャンカにキャッチャー道具を渡すとすごく嬉しそうに、喜んでいた!!

P1010012P1010038 彼は本当に素晴らしい選手である。

練習も真面目だし、人を気遣うこともできる。

そして礼儀もしっかりとしている。

しかし、実を言うと、彼の家は決して裕福でない。

そして更には両親からの愛も十分に受けているとは言えない環境で生活している。

父親は彼に会いに来るのは年に1回か2回でほったらかし状態。

母親は外国に出稼ぎに行ったまま一向に帰ってくる気配がない。

しかし、彼がここまで育ってきたのは彼のおばあさんの大きな愛があったからである。

彼は決して裕福でない生活をしていても、それにめげずに逞しく成長してきた。

そんな中、佐伯隊員と野球に出会った。

彼のおばあさんは言う。

「この子は佐伯さんと出会って、そして野球と出会って今まで以上に生き生きするようになった。本当によかった」

マドゥシャンカは佐伯隊員の写真を大きなサイズに現像して家の壁に貼り、毎日拝んでいるそうだ。

そして、佐伯隊員からもらった服も、着ると佐伯隊員の匂いがなくなってしまうからといって着ずに大事にしまっているらしい。

マドゥシャンカにとって、佐伯隊員と野球に出会ったことは人生のものすごい大きいことなのだ。

マドゥシャンカだけでない、セイント・ジョセフの選手全員に言えることだ!

きっとセイント・ジョセフの野球は一生なくならないし、いつかものすごいチームになるだろう。

俺はそう思った。

2日間後藤さんが精一杯指導してくださったので子供たちも大変喜んでいた。

またマーリンドゥやネランカも全力でサポートしてくれた。

今回のコーチングキャンプは本当に素晴らしいものだった。

後藤さん、マーリンドゥ、ネランカ、本当にボホマ・ストゥーティ!!!

P1010059P1010002P1010001

|

« コーチングキャンプ ~ゴール~ | トップページ | 高校野球 »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

先日は、大変お世話になりました!!
とても充実した活動でした。ありがとうございました!!
選手達に「教わったことを忘れるなよ!」と伝えてください。

今回の活動で、さらにスリランカが好きになりました。
また来年行きますので、お体に気をつけて活動頑張ってください。

アミラ・ネランカ・マーリンドゥにまた来年会おうと伝えてください!!

元気ハツラツぅ!!

投稿: ごとう | 2008年7月22日 (火) 13時13分

オロナミンC!!

といいうことでしっかりと伝えておきますね!!
こちらこそ色々とお世話になりました。
来年いらっしゃることを楽しみにしています!!!

投稿: URUSIX | 2008年7月22日 (火) 16時37分

感動的な話だったけど・・・
ゴメン、マドゥシャンカがてつさんの写真を拝んでる姿を想像して、笑っちゃった(笑)

投稿: mai | 2008年7月23日 (水) 17時43分

おれもテツさんの家で食べたホタテの写真見て拝んでるよ。拡大印刷はナイスアイディアだね。
それにしても、すばらしい子供たちだ。
オロナミンCの後藤さんもお疲れ様でした!!
またゆっくり飲みましょう、お酒を。

投稿: gane1982 | 2008年7月23日 (水) 20時28分

舞、笑顔も大切だからどんどん笑って!!
例えば俺が毎日野茂投手の写真見て拝んでてもやっぱり笑うでしょ?

投稿: URUSIX | 2008年7月23日 (水) 20時40分

ホタテ、久しぶりに食べたいな~・・・
日本に帰ったら是非てつさんの家に乗り込もうぜ!!!

投稿: URUSIX | 2008年7月23日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーチングキャンプ ~ゴール~ | トップページ | 高校野球 »