« 高校野球 | トップページ | U-17 »

もうすぐオリンピック

あとちょっとでオリンピックが開催される。

オリンピックは世界No.1を決める最高の舞台。

日本にいた時はオリンピックというとかなり興奮して見ていた記憶があるし、それに日本も盛り上がっていた記憶がある。

今年は生まれて初めて海外でオリンピックを見ることになるが、スリランカの様子はというと・・・・全然オリンピックに関して盛り上がってない。

誰が出るのかも殆どわからない。

スリランカからボクシングの選手が初めてオリンピックに参加するのは知っているが、知っているのはその選手一人だけで、他にどの種目で誰が出るのか全然わからないし、スリランカ人も殆どが知らないようだ。

陸上で何人か出場するのか、もしくは他の競技で、あるいはそのボクシングの選手だけなのか・・・・謎だ。

これだけ興味がないと、正直つまらないな~って思う。

でも出場選手が少ない国にとってオリンピックはそんなものだよなとも納得もできる。

例えば冬季オリンピックなら、南国の選手は殆ど参加しないし、国も取り上げないだろう。

そう考えると冬がある日本は恵まれてると思う。

だって冬季オリンピックも見てて面白いもん。

ところで、スリランカ人の運動能力について最近考える。

運動神経は悪くないと思うし、身体的に見れば野球をやるにはすごく適してると感じる。

現にクリケットは世界トップクラス。

手足が長い、これは殆どのスポーツで損にはならないだろう。

意外と器用に変化球も投げれるし。

一緒に野球をしていて沢山魅力的な部分がある。

しかし、根性がない、言い訳をする、持久力が無い、自分勝手・・・・

そういう面も併せ持っているので厄介だ。

特にスリランカ人は我慢ができないような気がする。

日本人は学校で必ず持久走をやらせるし、得意不得意はあれ必ず経験している。

スポーツを真剣にやっている人や、一流と呼ばれる選手達はほぼ全員が辛い練習に耐え、自分の限界に日々挑戦して更に上を目指しているだろう。

しかし、スリランカはそうじゃない。

子供達は少し走れば歩く。

すぐ水を飲みたがる(もちろん水分補給は大事だが)。

我慢ということをさせられる環境が少ない。

これは正直致命的な文化・習慣じゃないかな?

クリケットの試合は正直何もしない時間の方が長いから、きっとスリランカ人向けなのだろう。

もちろんスリランカの一流選手は相当なトレーニングを重ねてるとは思うが・・・

日本人だったら、辛いトレーニングに励む。

何も辛いことや耐えることだけがいいこととは言わないけど、それも絶対必要だと思う。

知らないけど、オリンピックに長距離専門のスリランカの選手は出場しないんじゃないのかな?

出てたとしても、その人は少数派のスリランカ人であることは間違いない。

とにかく今年のオリンピックは大して興奮して見れそうもない。

スリランカも衛星以外では放送しないっぽいし。

あ、元からうちにはテレビが無かった・・・・。

4年に一度のオリンピック・・・・次に見るのは三十路を迎えた時か。

しかも野球が無くなってるオリンピック。

これも残念だ。

|

« 高校野球 | トップページ | U-17 »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

きのー開会式でした。 
選手入場で、ついついランカが出るまで見ちゃったよー…
ランカ選手は、6人出場だったはず!

投稿: mai | 2008年8月 9日 (土) 05時35分

やっぱ少ないね~。
全力でやってくれることを期待だね!!
日本もできるだけ多くのメダルをとってほしいね!!!

投稿: URUSIX | 2008年8月 9日 (土) 07時07分

東京オリンピック1万メートルで,周回遅れのだんとつ最下位でも完走したスリランカ人アーナンダ選手のど根性ぶりは以前小学校国語の教科書にも載ってましたよ。
この選手も内戦で亡くなったそうです。
ぼくもかつてスリランカに住んでいました。根性がないかどうかはわかりませんが,とてものんびりした国民性だとは思います。

投稿: けんみん | 2008年8月20日 (水) 07時01分

そうですね。
確かにのんびりしてる。
時間は守らない人が多い。
でも車に乗るとせっかちになったり、本当に不思議な人達ですが、でも本当に温かい人達だと思います。
スリランカの人達に日々助けられています。

投稿: URUSIX | 2008年8月27日 (水) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校野球 | トップページ | U-17 »