« マーリンダのダーネ | トップページ | 素敵な仲間からの一報 »

頑張れ、新チーム!!!

今日はマータラにあるルフナ大学でコーチをしてきました。


ルフナ大学の野球は今日この日をもって野球部結成。
俺の任期中では、コロンボのサーストン、マータレーのウィジャーヤ、それに続き3つ目の新しいチームの誕生です。
やっぱり競技人口が増えてるって感じるしすごく嬉しい!!!
6月にはアローシャスという学校でも始まる予定。


さてさて、ルフナ大学ですが、すごくきれいな大学でした。
それに大学生(野球関係者)も礼儀正しかったし、何より大学の先生達の対応の仕方が丁寧ですごく感じがよかった。
話を聞くと、昔この大学にはJICAのバレーボール隊員が入っていたらしく、今はKOICAのPEの先生が入ってるらしいです。

ルフナの野球のチームの中に経験者が3人。
決して多くないけど、初めてにしては練習が様になっていたと思います。
やっぱりゴール地域の選手の能力の高さってあるのかもしれない・・・
だって色んなスポーツにおいてゴールって強いから。

今日は初めての選手も多かったので、まずはホワイトボードでルールを説明。
やっぱり初めての選手で戸惑うルールはタッチアウトの時とフォースアウトのとき。
どういう場面でタッチなのかフォースなのか最初は覚え辛いみたいです。
もう一つはタッチアップ。
これはなんかわかる気がする。
もう一つはルールではないけど、どのランナーを優先してアウトにするか。
もちろん普通はランナーを先の塁に進めることを阻止するだけど、2アウトならファーストでアウトをとるのが基本だし、場面によって変わってきますよね?
その応用がやっぱりすぐには判断できない。
それもそうだ。
日本みたいに毎日テレビで野球が観れるわけでもないし、第一知らない人のほうが多い国なんだから。
だからこそ一生懸命覚えようとしてる彼らが大好きです。
最初は下手くそ。
それは誰でも当たり前。
一歩一歩前に進んでくれたら嬉しい、そう思います。

P1090773P1090792P1090780

|

« マーリンダのダーネ | トップページ | 素敵な仲間からの一報 »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーリンダのダーネ | トップページ | 素敵な仲間からの一報 »