« スリランカクラブ選手権1 ~4年ぶり!!~ | トップページ | 全ての人に伝えたい »

クラブ選手権2 ~対決!!名門のプライド~

1月26日①

いよいよ迎えたクラブ選手権第一次予選。

26日27日とグループBとCの試合が行われた。

両リーグとも4チーム総当りの計6試合行われる。

グループB Frontiers Baseball Club

Nines Baseball Club

Old Nalandians Baseball Club

Siridamma Baseball Club

グループC

Richmond Baseball Club

Old Royalist Baseball Club

Shakthi Baseball Club

University of Moratuwa

という顔ぶれである。

なんといっても見所はCグループ。

ゴールのRichmond Baseball Clubは野球の名門校のOB達で結成されるチーム。

優勝候補の一角である。

Old Royalist Baseball Clubはスリランカ一の野球名門校。

優勝回数は最多を誇り、ナショナルチームの選手を何人も輩出している。

もちろん今回の一番の優勝候補である。

Shakthi Baseball Clubは以前日記で紹介したチームである。

個人能力は飛びぬけており、俊足、強肩の選手の宝庫。

しかし、4年のブランクと、正規メンバーが4人しか来れないという逆境もあるが、潜在能力は期待できるものがあるチームである。

University of Moratuwaはスリランカ大学選手権の優勝チーム。

今大会からクラブ選手権に大学のチームも参加することになり、大学チームの力を見せ付けたい。

もちろん優勝候補の一角である。

大会初日、いきなりRichmond Baseball ClubとOld Royalist Baseball Clubの試合である。

序盤は2点ずつ取り合うものの、中盤以降は点数が入らない。

それもそのはず。好投手2人の先発だからだ。

Richmondの先発はマーラン。

彼はスリランカで唯一のサイドスロー投手でスライダー、シュートを投げ分ける、一昨年のU-18の代表選手である。

スリランカではシュートを投げる投手がいない。

そのうえサイドスローから放たれるシュートはオーバーすローから投げるシュート以上に変化するため、ミートするのが難しい。

その上、逆に曲がるスライダーも投げるので手がつけられない。

昔、カミソリシュート(キャプテン翼に出てくる早田誠のカミソリシュートではない)で一世を風靡した大洋の平松政次のような投手なのだ。

対するRoyalの先発はスシラ。

彼は以前ナショナルチームのキャプテンを務めた男である。

彼の本当のポジションは外野手。

しかし、強肩であるため投げる球は威力抜群。

ただ少しブランクがあるため威力は以前ほどではないが、コーナーをしっかりとつくピッチングで要所を抑える。

均衡のまま試合は最終回へ。

規定では同点で最終回を終えた場合、試合終了で引き分け、両チームに1ポイントずつ与えられることになる。

しかし均衡を破ったのはRichmond。

相手のエラーと適時打で一点を勝ち越す。

投手層の厚いRichmond、やはり優位か・・・

そして追い込まれたRoyal、最後の攻撃。

Richmondは6回からマーランに代わりマウンドにはナショナルチームのエースアミラが立っていた。

このアミラのスライダーはものすごいキレが抜群。

さすがナショナルチームの選手といった感じだ。

しかし、粘るRoyal。

1アウトを取られながらも、四球とエラーで1・2塁。 Royal、一打同点のチャンス。

アミラが投じた三球目。

センター前に弾き返し同点。

なおもランナー2・3塁のサヨナラのチャンス。

セカンドゴロ。

しかしセカンドがエラー。

ランナーが帰り、サヨナラで試合終了。

なんともあっけない終わりだった。

それにしても野球をしていていつも思う。

野球は与四球やエラーが多いチームが負けやすい。

特にいい試合になればいい試合になるほど、その影響が大きい。

今回もエラーや四球が命取りとなった結果だった。

この試合は決勝戦といってもいいくらいの好ゲームだった。そしていい選手も発掘することができた。

出だし好調!!

しかし、その時逆のグラウンドで行われていたBリーグ。

Nines対Frontiers。

結果はなんと、45-3でFrontiers勝利。

一瞬アメフトの試合かと思った・・・ そして現実に戻った。

ここはスリランカだった・・・ でも日本の高校野球でもたまにある。

100点差とか。

日本でもあるんだから気にしない気にしない。

P1080446P1080368P1080374

|

« スリランカクラブ選手権1 ~4年ぶり!!~ | トップページ | 全ての人に伝えたい »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカクラブ選手権1 ~4年ぶり!!~ | トップページ | 全ての人に伝えたい »