« 14日~16日 | トップページ | 本気ということ »

Tournament of University

自分が活動をしてから初めての大会。

大学のトーナメントが行われた。

トーナメント一日目。

参加チームは4チームのみと少ないけど、オールアイランドの大学選手権である。

どのチームもいつも以上にウォームアップに気合がこもっていた。

自分は一試合主審をやり一緒に野球を楽しむことができた。

全ての選手が全力でプレーしていたし、野球を楽しんでいた。

また、多くの野球を愛するスリランカの人々と知り合えたし、話をすることができた。

また、いずれナショナルチームの選手を選抜していく必要があるので、この大会は大学の選手を見るのに絶好の機会だった。

P1030580

トーナメント二日目。

一日目と同様、日差しの強い暑い一日。

まるで高校野球の夏の大会かのような気候で、試合を見ながら高校時代を思い出していた。

今日は全部で四試合。

最初の二試合で昨日の勝敗を合わせリーグ順位が決まり、そしてラスト二試合が決勝と三位決定戦である。

決勝戦はMoratuwa UniversityColombo University

三位決定戦はSri Jayawardenapura UniversityPeradenia Universityという組み合わせになった。

Moratuwa Universityはスシラが先発し、堅い守備と強力な打線によりColombo Universityを圧倒。

全勝優勝を果たした。

三位決定戦は29対15という乱打戦になり、Sri Jayawardenapura Universityが勝利した。

勝負に勝ち負けはつきもので、それを競うから面白いのだが、勝負に関係なく得るものも沢山ある。

それは野球をプレーしている選手もそうだし、コーチもそうだし、審判も観客もである。

この空の下で野球を楽しめることを嬉しく思うし、幸せに思う。

いつか沢山のスリランカの人々が、冷たい飲み物を飲み、美味しい物を食べながら、野球場で野球観戦ができる日が来たらいいな。

そうなるように、自分は一日一日大切にして活動をしていきたいと思う。

自分も野球の1ファンだから。

P1030690P1030695P1030692P1030691

|

« 14日~16日 | トップページ | 本気ということ »

JOCV青年海外協力隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394544/6476498

この記事へのトラックバック一覧です: Tournament of University:

« 14日~16日 | トップページ | 本気ということ »